JRPG

sonipro_03.png TST_left_shopguide.png sol_left_shopguide_03.jpg 7th_shope_banner.jpg BRS購入ガイド(小)
危機一髪バナー コスチュームチョイスバナー BRSTALKバナー
チャンネルJRPG告知バナー(小).gif

2012.07.11
  【御影良衛】ソールトリガーについてアレコレ書いていきますVol.3

3回目となりました御影の『ソールトリガー』コラムです。
前回の告知どおり、今週は「ゲームデザイン関係」をテーマに
書かせていただきます。

今回は“その1”として、『ソールトリガー』で導入した
いくつかの便利機能をご紹介させて頂きます。

先週、「約120分におよぶ映像を収録」とお伝えしましたが
ときには敵に敗れ、やり直しをすることも多くあると思います。
その際多くの方は、一度見た映像を飛ばして
一刻も早く敵に再チャレンジしたい! と思うことでしょう。

そんなときに便利(で当たり前のごとく)な、
【ムービーデモのスキップ】
【メッセージ早送り】
この2つの機能を、きちんと搭載しております。

また、RPGの構成上、映像を「アドベンチャーパート」とすると
その対になる存在が「バトル」になりますが、
バトルを繰り返し自分が強くなっていくことで、
弱いザコ戦などはちょっと億劫になったり、
演出などを見飽きてしまうことが、実際あると思います。

そこは、『セブンスドラゴン』でも好評でした
【倍速バトルモード】
を搭載しました。
これは、ボタン押しっぱなしで、
バトル演出の早送りができる機能です。

また圧倒的な力の差のあるザコ戦を簡略化できる
【オートバトルシステム】
も搭載してあります。

テンポ感という意味では、
こういったポイントでストレスをなくすことが、
モチベーション維持につながる重要な要素と思っています。

さて、「アドベンチャー」「バトル」ときて、
それらをフォローする3番手に挙げられる要素は、
SHOPでの買い物・装備などの「準備画面」です。

今回は、SHOP画面での購入・装備といった
手順のわずらわしさを最小限におさえられるように、
【キャラクターの一斉装備画面】
を搭載しました。

以上に挙げたポイントは、ひとつひとつは
最近の作りの良いゲームであれば普通にあるものばかりですが、
ささいな操作系のストレスでも、
長いプレイの中ではじわじわとたまっていきますので、
そこをすべて解決すべく、実装した機能です。

そういう意味では、今回のテーマは
「あって当たり前のものをきちんと搭載してますよ!」という、
いたって普通のコラムになりました(笑)。

「じゃあ『ソールトリガー』独自のウリのシステムって何よ?」
と、なりますよね。
そこには【ソール】という、
ゲームの世界観にも関わるシステムがあるのですが、
そのあたりは来週のコラム『ゲームデザイン関係その2』で
ご紹介させていただきます。

というわけで、来週もお見逃しなく!
(今週は金曜日に、映像の更新がある予定です)



◆ジャンル/RPG
◆ハード/PSP
◆価格/6,279円(税込)
◆発売日/2012年10月4日
◆CERO区分/C
◆販売/
◆製作/イメージエポック
◆開発/イメージエポック

「ソールトリガー」は、下記のECサイト(アイウエオ順)や全国のお店で予約受付中です。
公式予約特典情報はこちらをご覧ください。



「ソールトリガー」の予約特典「トリガー オブ ソール」に同梱されているドラマCDの紹介映像です。ブックレットの描きおろしのイラストと対応したキャラクターのドラマCDが用意されています。
描きおろしイラストをご覧いただきながら、ドラマCDをお楽しみください。


店舗別予約特典情報はこちらをご覧ください。





あみあみ.jpg


いまじんWEBショップ.jpg


ecカレント.jpg



e-ベスト.jpg


エビテン


rogoエンターキング-01.jpg


コングネット.jpg



キャラアニ


ゲオ.jpg


シーガルバナー画像.jpg



ジョーシン.jpg


7NSHPロゴ_1005_o.jpg


ツタヤオンラインバナー.gif



トレーダー



ネオ・ウィングロゴ.jpg



ノジマイーネットバナー.jpg



古本市場


メディアランド.jpg


メディオ!.gif


WonderGOOバナー.jpg

取扱い店舗情報は随時追加して参ります。